2011年10月13日

【展示会情報】町のカケラに子どもたちの笑顔を宿す。「ワタノハスマイル」

2011101303.jpg

2011101301.jpg

西麻布のアートギャラリー、ル・ベインにて、「ワタノハスマイル −子ども達がつくった復興のオブジェ展−」が開催されています。


2011101304.jpg

展示されているのは、宮城県石巻市の渡波(わたのは)小学校に避難した子ども達がつくった作品達。校庭に押し寄せた"町のカケラ"たちが素材です。ガレキと言ってしまうと、哀しい対象にしかなりませんが、ご覧の通り、とても温かい「復校のシンボル」に生まれ変わっています。子どもたちの笑顔が浮かんでくるような、ほっこりとした雰囲気を感じることができます。


2011101302.jpg
展示会は10月21日(金)まで実施されています。アクセスはコチラから。震災云々はちょっと疲れちゃって、という方ほど、足を運んでみてください。




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。