2011年05月25日

仙台農業ボランティアプログラム3日目 〜田植え・後編〜

2011052504.jpg
さあ、今日で、震災により3週間遅れになってしまった田植えを終わらせますよ。


2011052505.jpg
トラクターで苗を植えていき、


2011052506.jpg
車輪の跡をならしていきます。デコボコの凸部分が水面から出てしまうと、そこから雑草が生えてしまうのです。


2011052503.jpg
田んぼ水量の調節は、用水路に置かれた土嚢の積み上げ方を工夫して。


2011052502.jpg
そして最後に、隙間の無いように、手で稲の苗を植えていきます。

この田植え作業、やらせていただきました。何が大変かといえば、泥のなかでの移動。長靴が思いっきりめり込んでしまい、一歩ごとに、えいやっ! と抜かなければいけません。


2011052501.jpg
2日間でおよそ2.5haの田植えが完了!


聞くところによると、目安として10反で8.5俵のお米が収穫できるそうです。パチパチとメートル法に換算すると…… 約12,750キロ! およそ13トンの収穫が期待できます!

あとはこれ以上、自然の気まぐれが無いことを祈るばかりです。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。