2011年04月07日

ゲームボーイからトイレまで!? ジャカルタの中古マーケット

インドネシアの首都、ジャカルタには総合リサイクルショップは見当たりませんでしたが、代わり中古品の市場が賑わっていました。訪れた場所をご紹介します。

※ちなみに値段は最初の言い値にすぎません。ふつうに交渉すれば、少なくとも半額にはなります。


2011040611.jpg
まずはJatinegaraのがらくた市。道路に堂々と売り場を作っていきます。


2011040607.jpg
所狭しと並びますから。


2011040606.jpg
まさか、ここ、トラックの下だよ? 休日だから動かさないんだろうけどさ…… 場所取り競争も熾烈です。


2011040609.jpg
この炊飯器は60,000インドネシアルピア(約600円)。


2011040612.jpg
扇風機は70,000インドネシアルピア(約700円)でした。東南アジアでは必需品なので、よく出回っています。


2011040610.jpg
! どこかで見たゲーム機がありました。壊れていそうなゲームボーイは20,000ルピア(約200円)です。


2011040608.jpg
通りの角で、壊れた扇風機のモーターを金槌でたたき割っていました。見ると、中身を分別しています。銅線などを売るのでしょう。


2011040605.jpg
続いて、Kalibaruの中古屋街。先ほどが青空市場だったのに比べて、こちらは店舗が並びます。


2011040604.jpg
韓国製の丸形ブラウン管テレビ20インチ、500,000インドネシアルピア(約5,000円)。同行してくれたホームステイ先の旦那さん、Wiwiesによれば、新品は700,000インドネシアルピア(約7,000円)で買えるとのこと。


2011040602.jpg
この店では、中古の事務イスを補修して販売しています。ひとつ850,000インドネシアルピア(約8,500円)と言われましたが、こりゃ、ふっかけられてますね。


2011040601.jpg
通りには衣料・家電・家具・日用品・車・バイクの部品から、建材の中古品まで、およそあらゆるものが売られています。


2011040603.jpg
おおっと。トイレの中古品までありました。


なぜジョグジャカルタにリサイクルショップがあって、ジャカルタにはないのか不思議に思いましたが、これだけ中古市場が活発だと、逆に総合店を進出しにくいのかも、と感じました。




posted by 瀬戸義章 at 00:27 | Comment(1) | 7カ国目「インドネシア」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
スーパーコピーパネライ運動する精神はタグ・ホイヤーの基です …ために、運動との意気投合する構成 タグ・ホイヤーのブランドの核心、これは その他のブランドはなぞらえることができません:運動のスポーツプロジェクトは精密で正確な時間単位の計算の要求についてタグ.スーパーコピーパネライ
Posted by スーパーコピーパネライ at 2014年04月15日 17:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。